しがないアラサー無職30歳女が本気で人生考えていくブログ

こんにちは。元会社員、元トリマー、元派遣社員の、富も地位も名声もない、しがない30歳、独身、無職、犬好き、女が本気で人生考えていくためのブログです。

ドッグイヤーって何?実は本を読むときの〇〇だった

こんにちは、みょそです。

いよいよ今年も終わりですね。

 

本について詳しい方はご存じかもしれないですが、

ドッグイヤーという言葉はご存じでしょうか?

この言葉と意味がおもしろかったので、ブログに書いてみました。

 

続きを読む

無職1か月後の棚卸し

こんばんは、無職1か月目のみょそです。

 

気付いたらもう師走です。

時がたつのは何と早いことか。

 

そして、一旦ここで、無職になってから1か月の振り返りをしようと思います。

 

続きを読む

考えるって深い!楽しい!ちきりん「自分のアタマで考えよう」

こんにちは、みょそです。

 

わたしは普段から考えることが苦手です。

いや、めっちゃ考えてるよ、うん、人より常に考えてる方だと思う。

でも、その考えが堂々巡りしちゃって、結局空回りしたり、情報に惑わされて至らぬところへ行ってしまったり・・

考えた挙句、結論までいかない間に行動し始めてしまって、失敗もしました。

これでは駄目だと思い、

とりあえず、思考を視覚化しよう!

と思って始めたのがこちらのすごろくノート術。

最速で夢をかなえる! すごろくノート術 (DO BOOKS)

 

(こちらについては詳しくは、思考の視覚化で、迷いを行動に!「最速で夢を叶える!すごろくノート術」 - しがないアラサー無職30歳女が本気で人生考えていくブログ (hatenablog.com)と、

無職だからこそ、生活にメリハリを!~無職の生活を充実させるためにオススメしたい3つの習慣~(無職じゃなくてもオススメ!) - しがないアラサー無職30歳女が本気で人生考えていくブログ (hatenablog.com)に書いています。)

 

そして欲深いわたしは、

 

もっと考えるということを追求したい

そしてブログを書くために、多角的な視点をもてるようになりたい

 

と思うようになり、こちらの本を購入しました。

自分のアタマで考えよう

自分のアタマで考えよう

 

 

  • ちきりんさんとは?
  •  思考は知識に騙される
  •  考える=決めること(結論を出すこと)
  •  判断基準は少なめに
  • 色々な思考法
  • 最後に

ちきりんさんとは?

私が説明するのもおこがましい限りですが一応。

 言わずもがな、超有名なおちゃらけ社会派ブロガー。

日本で最も人気の個人ブログといわれている、かの有名なChikirinの日記を書かれている方です。

↓気になる方はこちら↓

Chikirinの日記 (hatenablog.com)

社会派ブロガーといわれるだけあって、小学校5年生から社会に興味を持って新聞を毎日3時間かけて読む子だったそうです。

小学校5年って自分何やってたかな。もはや何も覚えてないわw

続きを読む

思考の視覚化で、迷いを行動に!「最速で夢を叶える!すごろくノート術」

 みなさん、こんにちは、みょそです。

 

わたし、ほんとに色々な事に手をだしたがる人間なんですw

これを人は好奇心と呼ぶのかもしれないんですけど、

困る部分もあるんですね。

 

例えば、

まだ読む本があるのに新しい本を買っちゃったり(そして結局積読になっていくんですわ)、

このブログもそう。

ブログをやっていくうちに楽しくなってきて、

SEOって何、ワードプレス?そっちの方がいいの?アフィリエイト

って知りたいことがたくさん出てきて、調べまくってるうちに、

ブログを書くという本来の目的を見失っていたときも・・・(笑)

もはや、どれから手をつければいいのか、混乱してました。

 ですが、今日紹介する本に出会ってからその混乱から解放されました。(笑)

文章を書くという事に焦点が定まったので、今はわき目もふらずにブログを書いています。

 

わたしのように、

  • あれもやらないと、これもやらないとと頭の中がぐちゃぐちゃで結局何からしたらいいのかわからなくなっている人
  • 夢をかなえたい人
  • やりたいことはあるけど、それまでの道筋が見えてこない
  • とにかく自分の考えを整理したい
  • 頭の中がもやもやして地団駄踏んじゃってる

そんな方におすすめの本を紹介します!

 

↓ こちら↓すごろくノート術/原麻衣子

最速で夢をかなえる! すごろくノート術 (DO BOOKS)

最速で夢をかなえる! すごろくノート術 (DO BOOKS)

続きを読む

派遣社員は実はメリット多い!?「やりたいことを仕事にするなら、派遣社員をやりなさい!」

こんにちは、元派遣社員のみょそです。

 

今日は、派遣社員を経験した私からするとめちゃくちゃ興味深くて思わず手に取ってしまった本を紹介します。

  • 派遣社員だけど、正社員として転職しようか考えている
  • 派遣社員だけど、正社員と比較してしまう。自分が派遣社員だということで自信がなくなっている
  • 派遣に挑戦してみたい
  • 派遣と正社員どっちがいいのかな

そんな悩みを持つ方におすすめの本です!

↓こちら↓

やりたいことを仕事にするなら、派遣社員をやりなさい!

やりたいことを仕事にするなら、派遣社員をやりなさい!

続きを読む

期待するのもほどほどに、まあゆるく生きてこうや

 

 

人はいい意味でも悪い意味でも期待してしまう生き物だ。

 

期待って、すればするほど裏切られたときの落胆が激しい。

例えば、私が最近期待しすぎたせいで悲しくなったこと。

行きたいお店がある→そのお店のレビューを調べる→★5→絶対おいしいやん!と期待ワクワクで行く

ここで、自分の中でそのお店の料理は絶対美味しいという基準が生まれる

 

(結果)

美味しくなかった。

おいしいってレビューに書いてて期待してたのに、基準以下だったことに対して残念な気持ちになる。

やっぱり気になってたあとひとつの方のお店に行けばよかった~

とかなんとか後悔が生まれる

 

(それはもちろん、よくあることで、

価値観というものが各々で違うように、

 他人が高評価したものは絶対自分も好きになる

なんていうことはない。

そこは念頭に置くべきだ。)

 

たまには行きたいお店についてのレビューを調べるのはやめ、

行ってみてからのお楽しみ♪みたいな感覚でゆる~く行ってみるのもいいかもしれない。

そして自分自身がそのお店でどう感じるか、おいしいと感じるのか、まずいと感じるのか。

純粋にそれを楽しむ。

いいじゃないか、別に失敗しても。

何の先入観も期待もないそっちの方が楽で楽しい。

 

何が言いたいのかというと、

期待するのもいいけど、期待を裏切られたときにしんどくなるからほどほどに。

でも、失敗してもうまくいかなくても自分を責めることはない。

むしろうまくいかない方が当たり前的なスタンスで、うまくいけばいい的な思考で、

ゆる~く生きていきたいなと思う。

 

 ↓ゆるく生きるための私のバイブル。頑張ることに疲れた人にオススメ↓

あやうく一生懸命生きるところだった

あやうく一生懸命生きるところだった

 

↓この本について詳しく知りたい方は、こちらの記事へ!↓

 頑張ることに疲れた人へ贈りたい「あやうく一生懸命生きるところだった」 - しがないアラサー無職30歳女が本気で人生考えていくブログ (hatenablog.com)

 

ランキング参加しています。
↓おもしろかったらクリックお願いします♪↓
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村